マジかよぉ!J SPORTSのラグビー中継

スポンサーリンク
J SPORTSのラグビー中継テレビの話
J SPORTSのラグビー中継
この記事は約2分で読めます。

2017年12月24日に行われた、TOPリーグ最終節の放送を楽しみにしていたのに、まさかの全試合録画放送!

3チャンネルとも高校バスケの生中継!(ガッカリ)
しかも中継延長のため繰り下げやし!(何時までやってんネン)

21時から3チャンネル一斉放送されたけど、この放送順にもかなり文句を言いたいです。

決勝トーナメント残り1席を争う東芝とトヨタ自動車、そして自力残留を争うクボタとドコモの4試合、いずれも直接対決ではないのですが、明らかに今回の放送順はTOPリーグを楽しむ視聴者を無視した素人が考えたとしか思えない。

J SPORTSのラグビー中継

J SPORTSのラグビー中継

普通に考えれば21時からは、
サントリーサンゴリアス vs 東芝ブレイブルーパス
NECグリーンロケッツ vs NTTドコモレッドハリケーンズ

23時から、
トヨタ自動車ヴェルブリッツ vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
クボタスピアーズ vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

ではないでしょうか?
何故、試合開始の早い試合から優先して放送しないのか?

トヨタ自動車 vs 神戸製鋼の試合を観ていたら、後半始まって直ぐ実況のコメントで
「東芝が破れ、トヨタ自動車のベスト4が確定」と言ってました。

試合開始前に東芝の結果を伝えると言っていたけど、もう少し視聴者の思いを考えてコメントしろよ!

クボタ vs NTTコムも試合中にドコモの結果を聴かされると思ったので、2試合をタイマー録画して寝ました。

もちろん、ドコモ戦から観ます。

ここまでJ SPORTSがアホ集団やったとは少し驚いた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました