堺の文殊さんで合格祈願「家原寺」の白いハンカチ

家原寺

毎年この時期(成人式)になると「家原のハンカチ」を思い出します。

別名、家原の文殊さんと地元民に親しまれ、私も約30年前に親友3人と行きました。

 

スポンサーリンク

家原寺

家原寺 合格祈願 ハンカチ

行基菩薩」と「三重塔」、そして「とんど」で有名な堺市西区にある家原寺ですが、やはり「受験のハンカチ祈願」が最も有名です。

家原寺 行基菩薩

家原寺 三重塔

家原のハンカチ」とは、あらゆる受験と試験の合格を祈願して、受験生や親御さんが本堂に「祈願ハンカチ」を貼りに来るのです。

センター試験や高校受験前となる年明けから「参拝祈願」のピークとなり、毎年1月3週目頃にニュースや新聞に取り上げられます。

家原寺 合格祈願 ハンカチ

家原寺 合格祈願 ハンカチ

ハンカチは持参するのではなく、本堂横でお守りなどと一緒に販売しています。

私たちの頃は、記入するテーブルや押しピン、マジックなど無かったのですが、今では記入テーブルと文具が用意されています。

家原寺 ハンカチ

家原寺 ハンカチ

ハンカチ以外にも、「合格祈願ろうそく」「お香」もあります。

家原寺 合格祈願

家原寺 合格祈願

祈願ハンカチ700円
智惠文殊えんぴつ(2本)500円
智惠文殊けしごむ500円
合格おまもり1,500円
特撰 智惠おまもり2,000円
智惠おまもり1,000円
合格祈願ろうそく、お香100円

高校受験など、2月・3月に試験を控える人は、1月末の「とんど」の日に行くと、ご利益も倍増です。

昔は使い終わった教科書やノートなどを焼却供養したのですが、現在は「お守り」と「お正月の縁起物」のみとなっています。

 

家原寺 とんど

家原寺とんど

開催日は【毎年1月最終日曜日】

  • 日時:毎年1月の最終日曜日(午前9時~午後6時)
  • 奉納料:1kg厳守(2,000円)

※焼却物の受付は必ず1週間前までには持参しましょう。
※受付期間は直接お問い合わせください。

中院にて午後3時頃より大般若法要が始まり、とんど点火は17時予定です。

参拝や見物だけでも大丈夫ですが、拝観料(500円)必要。

 

家原寺

住 所:大阪府堺市西区家原寺町1-8-21
電 話:072-271-1505
拝観時間:午前9時~午後5時(年末年始を除く)
拝観料:500円

分かり辛いのですが、手前に駐車場があり、その奥が入口となります。

拝観料(500円)は入り口前にある賽銭箱に入れましょう。

車で来られる方は、拝観料を支払うと家原寺の駐車場代500円が無料になります。

家原寺体育館の駐車場は関係ないので注意!

スポンサーリンク

交通(アクセス)

JR阪和線「津久野」駅下車徒歩15分

南海バスもありますが、本数少ないです。

歩けない人は津久野駅前からタクシーに乗りましょう(恐らく1メーター)。

 

昭和50年頃は、八田荘地区のだんじりが本宮の昼休憩で8台揃ったのですが、あれから地車も家原寺の景色も随分変わりました。

スポンサーリンク