ダン プライアー Dan Pryor

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

2014年に来日したマオリオールブラックスのメンバーです。
実弟、カラ プライアーもサンウルブズのスコッドに入りました。

2018年はハイランダーズで1試合の出場しかありませんでしたが、同年6月にトップリーグの宗像サニックスと契約し、開幕戦からスタメン出場しています。

常に重心を低くした構えで間合いを取る独特のプレースタイル、相手のランニングコースを先読みする能力と密集での強さが持ち味だと思います。

ミラー、エメリー、パーカー、田中とは2016年ハイランダーズのチームメイトになります。

ダン プライアー Dan Pryor

出身地:ニュージーランド(オークランド)
生年月日:1988年4月14日
身長:191cm
体重:103kg
ポジション:FL

ラグビーキャリア

ニュージーランド州代表
2010 – 2017 ノースランド

クラブチーム
2012 – 2014 ブルーズ(NZL)スーパーラグビー
2015 – 2018 ハイランダーズ(NZL)スーパーラグビー
2018 – 2019 サニックス(JPN)トップリーグ
2019 – 2019 サンウルブズ(JPN)スーパーラグビー

代表
2014 – 2014 マオリオールブラックス




この記事は、2016年から友人が管理するラグビーサイトに私が提供した記事です。
2020年も思うような活動と活躍が期待されないため、サイトの閉鎖を決めたのですが、提供した記事だけは引き続き当ブログで読めるよう移行しました。
(若干追記しています)

コメント

タイトルとURLをコピーしました