マイケル リトル選出 スーパーラグビー2018 シーズンベスト15

スポンサーリンク
サンウルブズ SUNWOLVESラグビー
サンウルブズ SUNWOLVES
この記事は約2分で読めます。

昨年はマフィ(レベルズ)が選ばれたシーズンベスト15、今期はサンウルブズからマイケル リトルが選ばれました。

日本人じゃなくても嬉しい。

地元ニュージーランドや欧州の情報誌にも、リトルの活躍が話題になるほど知名度を上げた今シーズン。
来年の契約が心配?(笑)

すでにブルーズとハイランダーズが接触しているかとの噂が・・・
ブルーズは毎年トレーニングスコッドに入っていた古巣、ハイランダーズは2017年に招待選手として短期トレーニングスコッドに入っていたと思います。

本人は来年も「サンウルブズのジャージを着る」とコメントしていたので大丈夫でしょう。

2018年 マイケル リトルの成績

出場試合数:13試合
出場時間:975分(フル出場9試合)

W対戦相手TMCDBCBPOTCTAPts
1Bye/s
2ブランビーズ
3レベルズ
4シャークス731043511
5ライオンズ53148911
6チーフス21103721
7Bye/s
8ワラターズ1132154393425
9ブルーズ57752612
10クルセイダーズ1851115
11ハリケーンズ29105121
12Bye/s
13レッズ78146210431
14ストーマーズ4014582
15レベルズ2184143
16ブランビーズ
17ブルズ15713435315
18ワラターズ12816
19レッズ10115621341
通算成績36821435618842217415

評価された数字としては、リーグ8位のディフェンス突破(56回)と22回のオフロードでした。
(公式HPより)

シーズンベストプレーヤーは2年連続でダミアン マッケンジー(チーフス)でした。

偉大な父ウォルター リトルも喜んでいるのではないでしょうか?
現在は建築関係の会社を経営し大儲けしているらしいですが・・・

当の本人は、今月1日にコカ コーラとの強化試合に先発出場しています。
とにかく怪我のないシーズンを送ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました