ヘイデン パーカー Hayden Parker

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

パーフェクト」「ミラクルブーツ」「スナイパー」が日本に帰ってくる!

天才キッカーと呼ばれる男、ヘイデン パーカーがキッカー不在で苦しむサンウルブズの一員となりました。

2010年にはU20代表に選ばれ、リアキ モリトム フランクリンらと共に、ジュニアワールドチャンピオンシップ(アルゼンチン大会)に出場した優勝メンバーです。

Where are they now | New Zealand 2010 Under 20 World Champions
The third iteration of the World Rugby Under 20 Championships was staged in Argentina in June of 2010. In Pool A alongside Wales, Fiji and Samoa, the New Zealan...

2012年オタゴでのプレーが評価され、翌2013年にハイランダーズと契約。
(オタゴとハイランダーズでは田中史朗とチームメイト)

2015年は肩の怪我で1試合(17分)だけの出場でしたが、ベリック バーンズの控えとしてオファーしたパナソニックと短期契約を結びました。
(田中史朗とは3度目のチームメイトに)
パナソニックに在籍した2015-2016シーズンは28本中28本成功と、十分すぎる活躍と期待に応えましたが、パナは契約更新をしませんでした。

もし、パナソニックが契約延長していたら、田村優が日本代表の10番を着ることは無かったでしょう・・・

2016年は控え中心に、2017年は膝の怪我もあり出場機会はありませんでしたが、2018年に田中史朗と4度目のチームメイトになることが決りました。

ハイランダーズ在籍中はリマ ソポアンガの存在が大きく、チャンスを掴めませんでしたが、サンウルブズで10番を勝ち取れば、スパーラグビーで得点王も狙える「外さないパーカー」に期待しましょう。

ヘイデン パーカー Hayden Parker

出身地:ニュージーランド(オアマル)
生年月日:1990年11月19日
身長:175cm
体重:80kg
ポジション:SO

ラグビーキャリア

ニュージーランド州代表
2010 – 2017 オタゴ

クラブチーム
2013 – 2017 ハイランダーズ(NZL)スーパーラグビー
2015 – 2016 パナソニック(JPN)トップリーグ
2018 – 2019 サンウルブズ(JPN)スーパーラグビー
2018 – 2019 神戸製鋼(JPN)トップリーグ

代表
2010 – 2010 ニュージーランドU20





この記事は、2016年から友人が管理するラグビーサイトに私が提供した記事です。
2020年も思うような活動と活躍が期待されないため、サイトの閉鎖を決めたのですが、提供した記事だけは引き続き当ブログで読めるよう移行しました。
(若干追記しています)

コメント

タイトルとURLをコピーしました