ショーン マクマーンがサンウルブズと契約?

スポンサーリンク
レベルズ ショーン マクマーンラグビー
レベルズ ショーン マクマーン
この記事は約3分で読めます。

先月末に湧いて出た衝撃のニュース。
しかし、現地では当然のように報道されているみたいです。
(まぁラグビーゴシップ誌ですが・・・)

海外の有名なラグビー情報サイトでは、レネ レンジャーらに混じって既にサンウルブズ登録メンバーに入っていた!

現地紙では、来季(2019年)オーストラリアのSRチームに所属していれば代表復帰の資格はあると書かれていましたが、サントリーと契約する時に「代表は引退する」と宣言していたと思うのですが・・・

もし、ショーン マクマーンサンウルブズのジャージを着るなら、3列目は過去最大の戦力に!?
レベルズの旧友マフィも入れば、日本人の3列目は姫野だけになるのでは?
(ただ、日本代表候補が多すぎる)

3列目の補強も良いけど、2列目を何とかしてほしいのですが・・・
リアキ モリは日野でフル稼働しているのに来季も選ばれないのかな?

神戸製鋼との決勝戦で負傷

サンウルブズ入りが期待されていましたが、2018年12月15日(土)秩父宮で行われた決勝戦で負傷し手術を受けることになり、サンウルブズ入りは見送られたと情報ありました。

ショーン マクマーン / Sean McMahon

代表は2014年11月8日に英国(ウェールズ:ミレニアム・スタジアム)でのウェールズ戦に6番でデビューしました。
その時の年齢は何と20歳!

ポーコックやフーパーと並び大きく期待されていたマクマーンも、2015年W杯では釜石に在籍していたスコット ファーディーにポジションを奪われ、グループリーグのウルグアイ戦とウェールズ戦の2試合だけの出場。
スコットランド戦はスコッド入りも出場時間なし。

代表歴4年で26capを獲得し、2017年にはニッサンスタジアムで行われた日本戦にも出場しています。

生年月日:1994年6月18日
出身:オーストラリア(ブリスベン)
ポジション:フランカー(FL)
サイズ:186cm / 102kg

代表歴

2011 – 2014 オーストラリア代表(U20)
2012 – 2014 オーストラリア代表(セブンズ)
2014 – 2017 オーストラリア代表

経歴

スーパーラグビー
2014 – 2017 レベルズ(AR)

トップリーグ
2017 -(現在)サントリー

Embed from Getty Images
Embed from Getty Images

コメント

タイトルとURLをコピーしました