ジェイソン エメリー Jason Emery

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

サンウルブズ待望のユーティリティBKが加入しました。
しかも、ハイランダーズのジェイソン エメリーです。

本職はアウトサイドセンターですが、2015年からはフルバックでの出場機会も増え、マナワツではアーロン スミスと9番10番のコンビを組んだり、ナホロが欠場すればウイングで出場する機会もありました。

もちろんキッカーでもありますが、ヘイデン パーカーと同じチームではキッカーとしての出番はないと思います・・・

学生時代からプロ契約を結び、マオリの黒ジャージにも袖を通しましたが、2016年に不運なレッドカード(4試合出場停止)を受けてから出場機会を無くし、2017年はアキレス腱の手術を受けハイランダーズでの出場はありませんでした。

2017年9月、マナワツに復帰した残りのシーズン(ITM Cup)を7試合467分出場し、復活をアピールしましたが、ハイランダーズのトレーニングスコッドよりも日本行きを決断し来日。

2018年2月13日(昨日)、マナワツ公式FBに、エメリーがサンウルブズと契約した祝福と2018年マナワツのジャージ姿を見ることができなくなる寂しさ、そして今までの貢献を称えるコメントが投稿されました。

ジェイソン エメリー Jason Emery

出身地:ニュージーランド(タウランガ)
生年月日:1993年9月21日
身長:174cm
体重:86kg
ポジション:SO CTB WTB FB

ラグビーキャリア

ニュージーランド州代表
2012 – 2017 マナワツ

クラブチーム
2013 – 2017 ハイランダーズ(NZL)スーパーラグビー
2018 – 2019 サンウルブズ(JPN)スーパーラグビー
2018 – 2020 サニックス(JPN)トップリーグ

代表
2012 – 2012 ニュージーランドU20
2014 – 2014 マオリオールブラックス




この記事は、2016年から友人が管理するラグビーサイトに私が提供した記事です。
2020年も思うような活動と活躍が期待されないため、サイトの閉鎖を決めたのですが、提供した記事だけは引き続き当ブログで読めるよう移行しました。
(若干追記しています)

コメント

タイトルとURLをコピーしました