嬉しくない誤算?三菱重工相模原ダイナボアーズに現役オールブラックス

スポンサーリンク
ラグビー 三菱重工相模原 ダイナボアーズラグビー
ラグビー 三菱重工相模原 ダイナボアーズ
この記事は約5分で読めます。

2018年3月中頃に日本行きが噂されていた、現在スーパーラグビーで活躍中のジョーダン タウファ(クルセイダーズ)選手。

4月2日、三菱重工相模原は正式に入団発表を行いました。

そして5月20日、ニュージーランド代表スコッドにタウファが初選出されました。
ラグビー花形の3列目、ライバルは皆超一流選手ばかりなのでキャップまで獲得できるかは分かりませんが・・・?

Embed from Getty Images

三菱重工相模原としては、タウファの代表選出は想定外だったのでは?

スーパーラグビー終了後(決勝は8月4日)は、ラグビーチャンピオンシップ(8月~10月)があり、11月は代表テストマッチに突入する。

代表いるすればチーム合流は12月上旬か?

来日はいつに?

2018年オールブラックスの試合日程

06月09日 フランス戦
06月16日 フランス戦
06月23日 フランス戦

08月18日 オーストラリア戦
08月25日 オーストラリア戦
09月08日 アルゼンチン戦
09月15日 南アフリカ戦
09月30日 アルゼンチン戦
10月07日 南アフリカ戦

10月27日 オーストラリア戦

11月03日 日本戦
11月10日 イングランド戦
11月17日 アイルランド戦
11月24日 イタリア戦

【10月27日と11月3日の2試合は日本開催です】

ライバルと偉大な先輩が多すぎる3列では代表キャップを獲得するのは難しいか?
双方の代表には失礼ですが、ニュージーランド代表は10月27日のオーストラリア戦を終えると日本戦を待たずに主力は全員ヨーロッパに移動するはず。
11月3日の日本戦は恐らく2軍チームで戦うので、タウファの黒ジャージお披露目はこの辺りかなと思います。

6月9日のフランス戦には23人に入っていませんでしたが、チーフスのカール トゥイヌクファフェが代表デビューしました。
ラグビーアンセム中に大男の涙、かなり印象的で良かったです。

カール トゥイヌクファフェ

カール トゥイヌクファフェ

2018-2019トップチャレンジリーグ

気になるトップチャレンジリーグの大会方式ですが、今シーズンは自動昇格はなく4位までに入れば入替戦に参戦できます。

1発勝負なので主力選手のコンディションさえ調整できれば、日程調整に余裕のあるチャレンジリーグのチームが勝利することも夢ではない。

しかし、なるべくならトップリーグ最下位チームと対戦したいので、チャレンジリーグは1位でと思うのはドコモ、近鉄そして三菱重工相模原も・・・

BK陣はマイケル リトルを筆頭に、ノースハーバーのチームメイトで、その後ブルーズに昇格したマット ヴァエガが加入。

失点も少なく得点力もあるので今期は1位通過と思うところですが、まさかドコモと近鉄が降格してくるとは、こちらも想定外だったのでは?

試合数の少ないトップチャレンジなのでタウファが開幕から働いてくれればと考えていたのでは・・・

3列目の主力選手、ダニエル リンディーとインド出身のリシュケシュ ペンゼ、2人ともFLとLOを兼任するので本職ではありません。
タウファが合流するまで今年もベテランの土佐と小林に期待です。

今年2月初旬、NZ在中の知人からアキラ イオアネ(ブルーズ)が日本チームと契約するかも?
と連絡入りましたが結局噂で終わった。

もしかしたら、スーパーラグビー開幕当初は専らアキラの代表入りが噂されていたので、代表候補を避けてタウファに変更したのかな?

W杯1年前なので、「代表優先のため契約解除」ってことも???

ジョーダン タウファ / Jordan Taufua

生年月日:1992年1月29日
出身:ニュージーランド(オークランド)
ポジション:フランカー(FL / No,8)
サイズ:187cm / 108kg

代表歴

2011 – 2011 サモアU20
2012 – 2012 ニュージーランドU20
2015 – 2015 世界選抜(南アフリカ戦)
2016 – 2016 バーバリアンズ
2018 -(現在)ニュージーランド代表

経歴

ニュージーランド国内リーグ
2012 – 2013 カンターベリー
2014 – 2016 マヌカウ
2017 – 2018 タスマン

スーパーラグビー
2013 -(現在)クルセイダーズ(NZ)

Embed from Getty Images
Embed from Getty Images

コメント

タイトルとURLをコピーしました