この戦力でも10トライは獲れそうなオールブラックス(日本戦バージョン)

ニュージーランド代表オールブラックス ラグビー
ニュージーランド代表オールブラックス
この記事は約3分で読めます。

初代表8名
5キャップ以下6名
合計キャップ178cap

以前のブログで日本戦のメンバーを予想しましたが、それでも全員が州代表に選ばれるニュージーランド5チームの主力選手たちですね。

嬉しくない誤算?三菱重工相模原ダイナボアーズに現役オールブラックス
2018年3月中頃に日本行きが噂されていた、現在スーパーラグビーで活躍中のジョーダン タウファ(クルセイダーズ)選手。4月2日、三菱重工相模原は正式に入団発表を行いました。そして5月20日、ニュージーランド代表スコッドにタウファが初選出...

ここでもベン ラムは落選するのか?

ハカは誰がリードするのか?
多分、ミルナースカッダーでしょうか?(久しぶりに)

コールズは負傷明けの試運転、CAP数の少ないタアヴァオとヘモポは日本戦でアピールして欧州行きを目指し、後の無いナホロは日本戦が最後の黒服となるか?

初代表組ではブリッジが来年の本線まで進みそうな気がします。

予定(予想)通りに、もう直ぐNTTドコモ入りするハリケーンズのFW選手が選ばれました。

恐らく(間違いなく)エリスが会場に行くと思うのですが、クルセイダーズ9番を託したドラモンドに喝を入れるのでは(笑)。

この試合終わりで、「欧州行き」チケットを手にする選手
追加招集でマオリABの「アメリカ行き」チケットを手にする選手
故郷「ニュージーランド行き」チケットを手にする選手

どのチケットを手にしても、一流であることには違いありませんが・・・

興味のありそうな安心広告

オールブラックス(NZ代表)日本戦スコッド

No, 名 前 所 属 サイズ CAP
1 オファ トゥンガファシ ブルーズ 195 / 129 22
2 ディン コールズ ハリケーンズ 184 / 108 56
3 アンガス タアヴァオ チーフス 194 / 124 1
4 パトリック トゥイプロトゥ ブルーズ 198 / 120 19
5 ジャクソン ヘモポ ハイランダーズ 195 / 112 2
6 ヴァエア フィフィタ ハリケーンズ 196 / 111 7
7 ダルトン パパリイ ブルーズ 193 / 113
8 ルーク ホワイトロック ハイランダーズ 190 / 104 6
9 テトイロア タフリオランギ チーフス 174 / 85 1
10 リッチー モウンガ クルセイダーズ 176 / 86 5
11 ワイサケ ナホロ ハイランダーズ 186 / 96 24
12 ンガニ ラウマペ ハリケーンズ 177 / 103 8
13 マット プロクター ハリケーンズ 180 / 90
14 ネヘ ミルナースカッダー ハリケーンズ 180 / 90 12
15 ジョーディー バレット ハリケーンズ 196 / 96 7
16 リーアム コルトマン ハイランダーズ 185 / 109 3
17 ティム ペリー クルセイダーズ 191 / 118 5
18 ティレル ロマックス ハイランダーズ 192 / 127
19 ディロン ハント ハイランダーズ 189 / 103
20 ガレス エヴァンス ハリケーンズ 190 / 105
21 ミッチェル ドラモンド クルセイダーズ 180 / 86
22 ブレット キャメロン クルセイダーズ 171 / 83
23 ジョージ ブリッジ クルセイダーズ 185 / 95
NTTドコモ新加入のガレス エヴァンスがオールブラックスに選出
NTTドコモは、スーパーラグビー60キャップのタックラーを獲得。
「堺を歩けば。」制作委員会
役者が違う! レベルが違う! 堺の歴史とものづくり、体感したい名所27選。  全国区どころか海外でも話題に、「場ヂカラ」満点! 堺らしい50の店。  阪堺線に沿って旧堺を4つに分割。名所もお店も回りたい超・ご近所マップ。
ラグビー
興味のありそうな安心広告
シェアする
go2019@japanをフォローする
興味のありそうな安心広告
堺市民で満足です

コメント

タイトルとURLをコピーしました