ウルフパック(第3戦)勝つには勝ったが・・・

ラグビー日本代表ラグビー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

多くの見出しに、「ウルフパックハリケーンズBに大勝と書かれた日本チームの勝利を称賛する記事が多数見られたが・・・

対戦相手は、初戦同様にハリケーンズの若手育成チームのハンターズです。
多くはウェリントンから集められています。

しかも初戦には、SHフィンレイ・クリスティ(21cap)とSOフレッチャー・スミス(25cap)がいましたが、今回の主力選手は元マオリ代表のヘイデン・カーチス(三菱重工相模原)23capが最多、元U20代表のジェームス・オレイリーが15cap、昨年マイター10に出場したウェリントンの主力選手2名と寂しい戦力です。

スーパーラグビー総cap数は、初戦の約150capから44capに激減しました。
ちなみに、今回のウルフパック登録メンバーは、スーパーラグビー358cap、日本代表389capです。

サモアやニュージーランドU20に選ばれた選手もいましたが、NBHS大学ラグビー選手が1名、ハートランドラグビー選手が2名、ハリケーンズとのパートナーシップ契約を結ぶリコーから牧田が特別枠で出場するなど日本代表クラスが戦う相手ではないと思います。(絶対に)

稲垣、ヴィンピー、ラピース、マフィこの4人が前日のサンウルブズに出場していたら、後半も持ち応えられたのでは・・・

残念です。

ウルフパック vs ハリケーンズB

Wolf Pack v Hurricanes Hunters

01 Sitiveni Paongo【21歳】ウェリントン
02 James O’Reilly【24歳・15cap】ハリケーンズ(元U20)
03 Alex Fidow【21歳・3cap】ハリケーンズ(元U20)
04 Tom Parsons【28歳】ハリケーンズ
05 Geoff Cridge【24歳・1cap】ハリケーンズ(元U20)
06 Heiden Bedwell-Curtis【27歳・23cap】ハリケーンズ(元U20/元マオリ)
07 Mateaki Kafatolu【29歳】ウェリントン
08 Teariki Ben-Nicholas【23歳】ウェリントン
09 Kemara Hauiti-Parapara【22歳・1cap】ウェリントン(元U20)
10 Piri Paraone【22歳】ウェリントン
11 Salesi Rayasi【22歳・1cap】ハリケーンズ(元サモアU20 NZセブンズ代表)
12 Peter Umaga-Jensen【21歳】ウェリントン(元U20)
13 Pepesana Patafilo【22歳】ワイカト(元サモアU20)
14 Mark Telea【22歳】ノースハーバー
15 Ben Werthmuller【21歳】マナワツ
16 Tyrone Thompson【18歳】NBHS
17 Tim Farrell【20歳】ホークスベイ(U20)
18 Tie Tie Tuimauga【25歳】ウェリントン
19 Veikoso Poloniati【23歳】ハートランド
20 Caleb Delany【19歳】ウェリントン
21 Shamus Hurley-Langton【18歳】ウェリントン
22 Isaac Bracewell【19歳】ハートランド
23 Kienan Higgins【19歳】ウェリントン
24 Ollie Sapsford【23歳】ウェリントン
25 牧田 旦【27歳】リコー

コメント

タイトルとURLをコピーしました