堺市職員の懲戒処分についての報告

スポンサーリンク
大阪府堺市 堺市 sakai city事件簿
大阪府堺市 堺市 sakai city
この記事は約2分で読めます。

地方公務員法に基づく懲戒処分

2018年10月、職員の不祥事案件について、当該職員に対し下記のとおり処分を行いました。

被処分者 建築都市局(開発調整部)28歳

処分内容:減給10分の1月 / 1月

概要:平成29年4月28日(金)午前9時58分頃、
公用車を運転中、堺市堺区の交差点に、信号機が赤色に変わったことに気付かず進入し、対向右折してきた普通自動二輪車と接触事故を起こし、加療約1か月を要する傷害を負わせたもの。

なお、当該職員は、道路交通法違反により60日間の運転免許停止処分及び過失運転致傷により罰金50万円の略式命令を受けている。

処分根拠:地方公務員法第33条に違反し、同法第29条 第1項 第1号及び第3号に該当

被処分者 西区自治推進課課長補佐 48歳

処分内容:停職3月

概要:平成30年7月20日(金)午前0時20分頃、堺市東区のコンビニエンスストア駐車場において、酒に酔った状態で女性の臀部を触ったとして、平成30年9月12日(水)に大阪府迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたもの。

なお、9月26日(水)に相手方女性と示談が成立したことから、9月27日(木)、不起訴処分となっている。

処分根拠:地方公務員法第33条に違反し、同法第29条 第1項 第1号及び第3号に該当

処分日:平成30年10月26日

2人目の痴漢男に関しては、事件当初「事実であれば厳正に対処する」とコメントしていたのに停職90日って、公務員は守られすぎや!

堺市西区の48歳課長補佐を逮捕 女性の尻をわしづかみ
産経ニュースより女性の下半身を触ったとして大阪府警黒山署は12日、府迷惑防止条例違反の疑いで、堺市西区役所の自治推進課課長補佐、森順一容疑者(48)=堺市東区=を逮捕した。「酒を飲んでおり、覚えていない」と否認している。逮捕容...

コメント

タイトルとURLをコピーしました