高校ラグビーのレフリー

全国高校ラグビーラグビー
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

数年前まではあまり気にならなかったノーシードvsシード校の対戦も、ここまで大差が付くと負けた高校の選手が気の毒でなりません。

しかし、それ以上に気になったのは、レフリーの質の悪さ!

スタンドのあちこちで
「今の、スローフォワードや」の声が飛び交っていました。
(大阪桐蔭vs千葉流経大柏の試合は酷かった)

あと、アドバンテージの時間が異常に長かったり、短かったり・・・
(中継の解説でも指摘されていましたが)

決勝戦(後半12分頃)に大阪桐蔭が見事に決めたキックパスも、レフリーの判断でキックオフサイドの判定に!!
(録画した映像を何度見てもオフサイドでは無い)

とにかく日本のレフリーはレベルが低く質が悪い!
もちろん本職(プロのレフリー)では無いので個人を責められないのですが・・・

質が悪い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました